京都・祇園発の町家から、
女性だからこそできる、おもてなしを。

ようこそ、おいでやす。
わざわざ当店まで足を運んでくださった皆さまに感謝を込めまして、
心からのおもてなしをさせていただきます。
ココロとカラダを休める時、
「ここに帰って来たい」と思っていただけるような場所にしたい。
末永いお付き合いのご縁となれば幸いです。

店主 連 恭子

祇園本店

京町家の横壁・切り通し沿いに見える、表通りから一本入った隠れ家のような祇園本店。入口は、暖簾・行灯が目印です。暖簾の奥に潜む、京の風情をお愉しみください。

手水石の坪庭と格子戸を進むと、そこは京の奥座敷。1階はバーカウンターのような隠れ席。そして、メインの2階席は季節ごとに味わいを変える装花が空間を彩ります。

むらじの店内は、壁紙・照明・小物など全てが伝統工芸の世界です。観光のお客さまから地域の皆さままで、お食事という束の間のひとときですが、自慢の空間もご堪能ください。

壁面に生花が並ぶギャラリーのような通路を抜けると、メインキッチンを覗くカウンターがございます。通路を挟んだ向こう側には、団体様でもご利用いただけるテーブル席をご用意しています。

室町店

四条烏丸からすぐの室町蛸薬師の交差点角に立つ、洋館を模した建物です。実は外観のみが洋館の「看板建築」と呼ばれる様式で、内装は昔ながらの和風の民家となっています。大正ロマンを彷彿とさせる外観と日本らしい店内のギャップが愉しく、急な階段も必見です。女性店主直筆の看板が目印です。

室町店は1階にカウンターを、2階にはテーブル席をご用意しております。昔の建物をリノベーションした店内は、現代の建物には無い風情を感じさせます。1階は7名、2階は19名までご利用いただけます。

ビジネスの中心地・烏丸で自慢の鶏白湯ラーメンをお召しあがりください。ランチをさっと食べられる場合は1階を、ゆっくりと過ごされたい時や大人数でのご利用には2階をご利用ください。季節ごとのメニューもご用意しております。

『明倫学区に残したい建物2013』にも選出された建物の店内では、古き良き日本の雰囲気を感じることができます。壁紙から小物など細部に至るまで、当時の雰囲気を再現した内装もお愉しみください。

先斗町店

京都の中でも随一の風情を感じさせる街、先斗町。古き良き街並みを大切に守り続け、訪日外国人の方や観光客の方、地元の方にも愛されています。先斗町店は、四条通の先斗町入口から徒歩1分です。

石畳の情緒ある小道を進むと、見える行灯と暖簾が目印です。夜が暮れると舞妓さんや芸妓さんが足早に行き交い、華やかさと艶やかさを増します。

暖簾をくぐり、大きな提灯のかかった階段を下りると、そこに広がる京都らしい風情。カウンターにて店主との会話をお愉しみください。テーブル席もご用意しております。

京都の食文化が凝縮された自家製の鶏白湯ラーメンは、お座敷遊びはちょっと敷居が高いという方にもおススメです。京都の地酒もご用意しております。

おしながき

厳選した国産鶏ガラとこだわりストレート麺の
オリジナル濃厚鶏白湯ラーメンをご賞味ください。

定番ラーメン

鶏白(しろ) ラーメン 830円
鶏黒(くろ) ラーメン 830円
むらじのつけ麺 850円
檸檬ラーメン 880円

“鶏白湯とレモンが織りなす、美の究極コラボ”
濃厚でヘルシーな自慢の鶏白湯スープと、
レモンのさっぱりとした酸味が相性抜群のレモンラーメンが完成しました。

トッピング

麺大盛り/チャーシュー/煮玉子/メンマ 各100円
全部のせ(チャーシュー・煮玉子・メンマ) 300円

一品メニュー

目の前で混ぜる 鉄板チャーハン 500円
鉄板キムチチャーハン 600円
むらじの鶏唐揚げ 600円
自家製抹茶アイス 450円

セットメニュー

祗園セット 1,500円

・選べるラーメン(鶏白/鶏黒/つけ麺)
・目の前で混ぜる鉄板チャーハン
・デザート自家製抹茶アイス

白川セット 1,500円

・選べるラーメン(鶏白/鶏黒/つけ麺)
・むらじの鶏唐揚げ
・デザート自家製抹茶アイス

価格は全て税別表記です

京都観光スポット

麺処むらじは、京都を代表する名所の中心にございます。
観光の際には、ぜひお立ち寄りくださいませ。

1.平安神宮
Heian-jingu Shrine

[京都府京都市左京区岡崎西天王町97]
1895年(明治28)桓武天皇の平安遷都1100年祭を記念し、垣武天皇を祭神として創建された神宮です。10月22日に行われる、京都三大祭りの一つ『時代祭』は、ここ平安神宮の大祭です。

2.知恩院
Chion-in Temple

[京都府京都市東山区林下町400]
宗祖法然上人が1175年、吉水の地に草庵を結ばれたことを起源とし、入寂された遺跡に建つ浄土宗の総本山です。日本一の現存木造建築として、最大とも言われている三門で有名です。

3.円山公園
Maruyama Park

[京都府京都市東山区円山町473他]
京都随一の桜の名所であり、1886年に開設された市最古の公園です。八坂神社の東、東山を背に約86,600㎡あり、回遊式日本庭園を中心に料亭や茶店が散在。四季を問わず風情があります。

4.八坂神社
Yasaka-jinja Shrine

[京都府京都市東山区祇園町北側625]
全国22社の1社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社です。
全国にある八坂神社や素戔嗚尊を祭神とする関連神社の総本社です。

5.建仁寺
Kennin-ji Temple

[京都府京都市東山区小松町584]
1202年、将軍源頼家が寺域を寄進し栄西禅師を開山として宋国百丈山を模して建立されました。堂塔伽藍、塔頭がたち並びます。京都で最初の禅寺であり、俵屋宗達作の風神雷神が有名です。

6.安井金比羅宮
YYasuikonpira-gu Shrine

[京都市東山区東大路松原上ル下弁天町70]
あらゆる悪縁を切り、良縁を結ぶと有名な安井金比羅宮。元禄8年(1695年)に蓮華光院を太秦安井から現在の地に移建して以来、「安井の金比羅さん」の名で知られるようになりました。

7.清水寺
Kiyomizu-dera Temple

[京都府京都市東山区清水1丁目294]
京都東山の音羽山の中腹に建つ歴史ある寺院です。延鎮上人により778年に開山されたと伝えられています。清水坂の途中には産寧坂や二年坂が接し、京都の一大観光スポットを形成しています。

8.巽橋
Tatsumi-bashi Bridge

[京都府京都市東山区祇園]
白川に架かるこの小さな橋は、祇園新橋で一番人気のスポットです。観光客による記念撮影はもちろんのこと、映画やテレビドラマの撮影でも多く使われています。

9.辰巳大明神
Tatsumi-Daimyojin Shrine

[京都府京都市東山区元吉町]
辰巳の方角を守る神社であったと考えられますが、今では祇園の芸舞妓さんからの信仰を集める伎芸上達にご利益のある小社となっています。春の夜にライトアップされた桜は必見です。

10.祇園白川
Gion Shirakawa

[京都府京都市東山区の白川南通沿い]
白川が流れ、町家と石畳が連なり、舞妓さんも通る京都の人気スポットです。春の桜のライトアップは本当に素晴らしく、京都の情緒を楽しむことができる特別な場所です。

11.先斗町
Pontocho

[京都府京都市中京区下樵木町192]
三条通りの一筋南から四条通まで通じる鴨川沿い、南北500メートルの細長い通りが先斗町です。安政6年(1859年)に芸者嫁業の公許が下り、祗園と並ぶ花街として有名になりました。

12.先斗町歌舞練場
Pontocho Kaburenjo

[京都府京都市中京区橋下町130]
昭和2年(1927年)に設立された歌舞練場。『鴨川をどり』、『水明会』といった四季折々の伝統的行事のほか、演奏会や講演会、リサイタル、コンサートなど、多彩な催しが行われています。

13.錦市場
Nishiki-ichiba Market

[京都府京都市中京区中魚屋町]
錦小路通沿い、390メートルにも渡る商店街です。旬の野菜や漬物、乾物や干物、菓子など、様々な京食材が勢揃い。地元の人はもちろん、国内外の観光客など、いつも大勢の人で賑わっています。

14.六角堂
Rokkaku-do Temple

[京都市中京区六角通東洞院西入堂之前町]
本堂が六角形であることから、『六角堂』の通称で親しまれている紫雲山頂法寺。聖徳太子が用明天皇2年(587年)に創建したと伝えられています。また、いけばな発祥の地としても知られています。

フォトギャラリー

アクセス